寒い冬も快適に♪お風呂リフォームであったかバスタイム

2020/11/17

寒い冬も快適に♪お風呂リフォームであったかバスタイム

こんにちは!株式会社クレアホームの 方(ホウ)です

11月に入り、冬の気配が感じられる季節になりました。

冬になると毎年、「寒いのを我慢しながらお風呂に入っている」なんていう人も多いのではないでしょうか?

そんなお悩みをお持ちのかたから、バスリフォームのご依頼が増えるのもこの季節です

お風呂場の寒さは、ただ不快なだけではありません。
ヒートショックによる事故は、入浴時にもっとも多く起きているのだとか

在来工法の浴室であればユニットバスへ、古いユニットバスであれば最新のユニットバスへの交換をおすすめしますが、当社のイチ押しはTOTOのユニットバスです。

その特徴は、長時間お湯の温度をキープする魔法瓶浴槽。
高断熱浴槽と高断熱の風呂フタによって、最後の1人まであたたかく入浴できます。

床の内側にクッション層をもっていて、畳のようなやわらかさをつくり出す“ほっカラリ床”もTOTOのユニットバスならでは

ひざをついても痛くならずお掃除が楽なうえに、お子さまが万一転んでも怪我のリスクが軽減されます。

また、W断熱構造によって冬場でも足元がヒヤッとしないため、浴室に入った瞬間の快適さが違いますよ!

当社では定期的にリフォームフェアを行っており( https://crea-home.co.jp/archives/2214 )、各商品最大63%OFFでご提供させていただきます。

地域最安を目指して頑張っておりますので、バスリフォームをご検討の際にはぜひクレアホームまで、お気軽にお問い合わせくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fudousan Plugin Ver.5.2.4