選ぶならどっち?? リノベ済み物件orオーダーリノベーション

2021/01/12

選ぶならどっち?? リノベ済み物件orオーダーリノベーション

こんにちは!株式会社クレアホームの藤原です。

最近、若い年代の人たちを中心に人気が高まっているマンションリノベーション。

そんなマンションリノベには、リノベーション済みの物件を購入する方法と、未改装の中古マンションを購入してオーダーメイドでリノベーションする方法の2つがあります。

では一体、どちらがどういう人に向いているのでしょうか?

まず、リノベーション済み物件にも2種類あります。
1つ目は、前のオーナーがリノベーションして住んでいた物件。2つ目は不動産業者が中古マンションを購入してリノベーションしたうえで販売している物件(買取再販物件)です。

一方、中古マンションを購入して、間取りや内装すべてを自分好みにリノベーションする“オーダーリノベ”にも2つのパターンが。

不動産会社で物件を購入して、設計や施工は別途工務店や設計事務所に依頼するパターンと、物件探しから住宅ローンの相談、リノベーションの設計・施工までをワンストップで請け負う当社のような専門会社に依頼するパターンにわかれます。

リノベーション済み物件のメリットは、購入してすぐに暮らせるということ。
引越しの期日が間近に迫っているという人にはリノベ済み物件がおすすめです。
また完成形を見て購入したいという人も、リノベ済み物件を選ぶといいでしょう。

オーダーリノベがおすすめなのは、間取りや内装にこだわりがあるという人。
オーダーリノベの魅力は、なんといってもイチから自由に設計できるということです。
自分たちのライフスタイルや理想にあわせて、オリジナルの家をつくり上げることができます。

それぞれに特徴があり、向き不向きもありますので、中古×リノベをご検討の際にはぜひ一度当社にご相談にお越しください。
物件選びからローンのことまで、何なりとお手伝いさせていただきます。

★毎週末に「中古×リノベーション新春相談会」を実施中です!
中古物件探しなら、クレアホームへ♪
お気軽にご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fudousan Plugin Ver.5.2.4