今が買いどき?! コロナ禍における中古住宅市場の現状とは?

2021/02/09

今が買いどき?! コロナ禍における中古住宅市場の現状とは?

こんにちは!株式会社クレアホームの藤原です。

家は、建てたい時が建てどき。

そんな言葉を聞いたことがあるかもしれません。

ご家庭それぞれで事情が異なるため、「家を買うのはいつがいい」などということは一概に言えないからです。

ただし、このコロナ禍においては少し事情が異なります

中古住宅市場が今、大きな動きを見せているのです。
悲しい話ではありますが、コロナの影響を受けて物件を手放す人が増えていて、価格も下落傾向に…。

数年かけて、まだまだ下がる可能性もありますが、金利は必ず上がります。
物件価格は下がるかもしれないが、金利は必ず上がる……

つまり、中古物件の購入を検討しているなら今が買いどき!というわけです。

もちろん、価格が安いからといって飛びつくのは危険。

以前もいくつかご紹介したとおり、中古物件を購入する際には必ずチェックしていただきたいポイントがあります。(https://crea-home.co.jp/archives/2094

築年数は?
リフォーム前かリフォーム済みか?
耐震性はどうか?

などなど。

そして、もっとも重要ともいえるのが、「思い通りのリノベーションができるか?」ということです。

アイランドキッチンにしたかったのに、キッチンは動かせないと言われてしまった……。

これは、不動産屋さんで物件を購入したことによって起きがちな失敗です。

そんな失敗を回避するために、物件を購入する前にかならず一度当社にご相談いただければと思います。

不動産とリノベーション両方に関して豊富な知識もちあわせている当社だからこそ、リノベーションに最適な物件探しをお手伝いできます。

ぜひお気軽にご連絡くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fudousan Plugin Ver.5.2.4