失敗しない中古住宅探しのために!信頼できるパートナーの見極め方。

2021/04/29

失敗しない中古住宅探しのために!信頼できるパートナーの見極め方。

こんにちは!株式会社クレアホームの藤原です。

前回は、中古☓リノベーションには信頼できるパートナー選びが重要とお伝えしました。( https://crea-home.co.jp/?p=2523

では、どうやって信頼できるかどうかを見極めればいいのか?

中古☓リノベーションを検討している場合はぜひ、不動産会社の担当者に以下のような質問をしてみてください。

質問例その1中古住宅の仲介実績はありますか?得意ですか?

当然のことながら、中古住宅の仲介を得意とする会社に依頼するのが一番です。
新築と中古では流通の仕組みも注意するポイントも異なるため、新築を扱うことがほとんど、または新築しか販売したことのない会社や担当者はできるだけ避けていただくことをオススメします。
新築だけを扱っている担当者の場合は、リノベーションについての知識も持ち合わせていないと考えておくといいでしょう。

質問例その2リノベーション費用も住宅ローンに組み込めますか?

組み込めないと答えた場合、その担当者に依頼するのはやめておくのが無難です。
リノベーションにかんする知識がないということがわかります。

質問例その3リノベーション費用も、同じ金利でローンが組めますか?

同じく、できないと答えた場合はやめておきましょう。
最近は、リノベーション費用も同じ金利で住宅ローンに組み込めることが多くなっています。

質問例その4物件の購入前に、リノベーションの打ち合わせはできますか?

社内でできるという会社はもちろん、提携先の会社でできるといった場合もOK!
何より、リノベーションを見越した物件紹介をしてくれるかどうかが重要です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fudousan Plugin Ver.5.2.4